岐阜県耳鼻咽喉科花粉情報システム
<花粉概況> 20日は、平野部では昼前から夕方にかけて雨が降り、山間部では雪や雨の一日になるでしょう。このため、花粉の飛散はほとんどない見込みです。

18日飛散数:愛知県豊明 個 三重県津 個

毎年医療機関にて治療を行っている方は、今週中には受診されお薬をもらった方が良いでしょう。
この時期にインフルエンザになると、その後の花粉症が強く出る事があります。
かかってしまったら、インフルエンザの治療に続きその後十分な花粉治療も受けましょう。
<各地区 スギ・ヒノキ科 花粉飛散状況>
花粉飛散状況のグラフ(岐阜市(平均)) 花粉飛散状況のグラフ(大垣市) 花粉飛散状況のグラフ(海津市) 花粉飛散状況のグラフ(揖斐川町) 花粉飛散状況のグラフ(各務原市) 花粉飛散状況のグラフ(関市) 花粉飛散状況のグラフ(美濃加茂市) 花粉飛散状況のグラフ(郡上市) 花粉飛散状況のグラフ(多治見市) 花粉飛散状況のグラフ(中津川市) 花粉飛散状況のグラフ(高山市)

<スギ・ヒノキ科 花粉飛散数 2017年02月18日(個数)>
地域 スギ スギ
累計
ヒノキ ヒノキ
累計
合計 合計
累計
岐阜市(平均)   2   0   2
大垣市   0   0   0
海津市 2 7 0 0 2 7
揖斐川町   0   0   0
各務原市   0   0   0
関市   0   0   0
美濃加茂市   0   0   0
郡上市   1   0   1
多治見市 0 4 0 0 0 4
中津川市   0   0   0
高山市   0   0   0

  • 花粉対策について


  • 岐阜県耳鼻咽喉科医会
  • <飛散予測 2017年02月20日>
    0~9個
    発症者は
    少ない
    10~29個
    発症者が
    多くなり始める
    30~49個
    発症者が
    急増する
    50個以上
    発症者が
    非常に多い